~市場電源調達調整費の算出方法についての変更~

平素は、弊社が提供する「Eneでんき」をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
この度、誠に勝手ながら「Eneでんき」の『市場電源調達調整費』につきましては、弊社既定の算出方法を以下に記載の通り変更をさせていただきます。
なにとぞ今後とも「Eneでんき」をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
ご不明な点は弊社カスタマセンターまでご連絡ください。
Eneでんきカスタマーセンター 0800-111-7788

適用対象プラン
Ene でんきファミリープランEne でんきビジネス100 プラン
Ene でんきビジネス100V プランEne でんきビジネス100V@30(2 年割)
Ene でんきビジネス200 プランEne でんきビジネス200V プラン
Ene でんきビジネス200V プラン(2 年割)Ene でんきフラットプラン
Ene でんきファミリープランNPEne でんきNEWファミリープラン
Ene でんきNEWビジネス100VプランEne でんきビジネス200VNP
Ene でんきビジネス200V プランNPEne でんきPFプラン
EneでんきPビジネスプランEneでんきファミリープランおうち割
Eneでんきビジネス100Vおうち割
Ene でんきビジネス100 プラン2Ene でんきビジネス200V プラン2
算出方法および基準値 変更前の算定方法
(還元時)調達調整費(【基準値:還元】-調達単価)× 使用電力量(kWh)×0.5
(追加請時)調達調整費(調達単価-【基準値:追加請求】)× 使用電力量(kWh)× 0.5

変更後の算定方法
(還元時)調達調整費(【基準値:還元】-調達単価)× 使用電力量(kWh)
(追加請時)調達調整費(調達単価-【基準値:追加請求】)× 使用電力量(kWh)
調達単価
検針日対応調達単価
毎月1日の場合N月1日からN月末日までの期間において算定した調達単価
毎月1日以外の場合N+1月1日からN+1月末日までの期間において算定した調達単価

JEPXサイト内、スポット市場取り引き結果のエリアプライス1ヵ月 14時~23時の平均価格
※時間前市場取り引き結果は考慮しない
データ取得元:http://www.jepx.org/market/index.html
N月の検針日からN+1月の検針日の前日までの期間において使用される電気の料金に適用される調達調整費は、お客様の
毎月の検針日に応じて、以下表の調達単価に基づき算定されるものとします。

2022年度 基準値(還元および追加請求)
基準値(還元)基準値(追加請求)
北海道電力エリア5.50円16.50円
東北電力エリア5.50円16.50円
東京電力エリア5.50円16.50円
中部電力エリア5.50円16.50円
北陸電力エリア5.50円16.50円
関西電力エリア5.50円16.50円
中国電力エリア5.50円16.50円
四国電力エリア5.50円16.50円
九州電力エリア5.50円16.50円

※また、今後の世界情勢によっては何らか価格の改定を行わざるを得ない場合も考えられますことをご承知いただけますようにお願い申し上げます。
例)還元時
例)使用量1500kWh  調達単価が5円の場合の還元例(東京電力エリア)
(5.5 -5)×1500=750 請求金額へ810円の還元

例)追加請求時
例)使用量1500kWh 調達単価が17円の場合の追加例(東京電力エリア)
(17-16.5)×1500=750請求金額へ750円の追加
適用タイミング2022年5月請求分からの適用